デザイン住宅 外観

シンプルで単純なつくりにデザインの美しさを見る。

シンプルな外観にこそ美しさを見出せます。
大きなひさしをつけると大屋根を楽しめ
シャープでかっこよいラインをつくることができます。
テラスが片面全部に張り付いていてもまったく意匠を損ないません。

真四角で総二階の家は実はバランスを上手に作れば
非常に格好のよいデザイン住宅になるんです。

窓をぶつ切りにしないで大きくつなげて
さらにシンプルな構成を強調してもよいでしょう。

生活に必要な機能や使いやすさ
コストに配慮した単純明快な構成の中に
建築物本来の端正な美しさを感じることができます。

素材の吟味もじっくりできるし
シンプルだからこそ各部分の細かいところを煮詰める時間ができます。

建物が主張しなくても
空と大地がデザインを補ってくれる
そういった考え方もデザインといえるのではないでしょうか。

カテゴリー: デザイナーズ住宅の外観 | Tags: , , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


トラックバックURL: http://xn--ecke0cod9exa5b03a.net/2012/03/27/%e3%83%87%e3%82%b6%e3%82%a4%e3%83%b3%e4%bd%8f%e5%ae%85%e3%80%80%e5%a4%96%e8%a6%b3/trackback/

最近の投稿