眺めのいい部屋

眺めのよい部屋を持ちませんか?

部屋のインテリアをつくると同時に
インテリアよりその部屋の価値を高めるもの
それがその部屋から見える景色です。

自分の部屋からの眺め、寝室からの眺め
毎日お気に入りの景色の中ですごすことができたなら
それは最高の贅沢というものです。
何物にも変えがたいし、お金でも変えないものです。

眺めのよい部屋をつくるためには眺めのよい窓がなければなりません。
また、眺めのよい窓を持つためには
眺めのよい敷地を選らばなくてはなりません。
眺めのよいポイントがなければ空の見える場所を探しましょう。

スローライフという言葉のように
あくせく働いて機能重視の家に住むのが
人間に必要なこととは限りません。

カテゴリー: 眺めのよい家 | Tags: , , ,

プロフィール

一級建築士、一級建築士事務所。住宅の設計を中心に建築設計に携わる。

最近の投稿

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村