斜面の家

デザインの良い家の多くは斜面であったり
狭い敷地であったり、変形した敷地であったり
何らかの敷地条件が悪い場合が多い。

というのも、難易度の低い土地というのは癖がないので
一般的なハウスメーカーのプランがあてはめられる。

それに対して斜面の家などの難易度の高い敷地は
熟練したデザイナーしか設計が不可能で
一般的なハウスビルダーが避けるジャンル。

そうした斜面で、風通しや光を取る方法に
写真のようなドライエリア、光庭を設ける方法がある。

土留めコンクリートなどが必要になるが
山側の部屋にも窓を大きくとることが可能になる。

カテゴリー: デザイナーズ住宅の外観,デザイン住宅 外観,外観 | Tags: , , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


トラックバックURL: http://xn--ecke0cod9exa5b03a.net/2013/04/03/%e6%96%9c%e9%9d%a2%e3%81%ae%e5%ae%b6/trackback/

最近の投稿