子供部屋 インテリア

子供部屋は子供の成長に合わせて色をかえる。

かわいらしいインテリア

夢のあるインテリアはやらないとできない。

壁紙やペンキの色は自分でもリフォームできるし
ひとつの部屋分の材料はネット販売で買えば安い。

将来飽きるのではないか
大人になってから困る色なのではないか?

大事な10年以上をつまらない部屋で
デザインを無視してつくっても良いのでしょうか?

デザイナーズ住宅だから
楽しく明るく夢のあるデザインしてみましょう。

きっと子供は明るく育ちます。

そして思い出に残る部屋になるでしょう。

カテゴリー: デザイン住宅,個室,子供部屋 | Tags: , ,

プロフィール

一級建築士、一級建築士事務所。住宅の設計を中心に建築設計に携わる。

最近の投稿

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村